遊びや造形活動で創造力を開発する「わくわく創造アトリエ」

トップ > 全国のわくわく創造アトリエ > 加古川プレイルーム

加古川プレイルーム(兵庫県)

加古川プレイルームホームページへ

加古川プレイルーム:ご挨拶

 加古川プレイルームは水田に囲まれ、近くには広々とした河川敷公園のあるのどかな場所にあります。このアトリエで、本物の童具と絵本を1人でも多くの子どもたちと親たち、教育者に伝えることが、旧ほるぷで30年間働いていた山下支部長の夢です。アトリエを開校し、わたしも講師を務めるようになり、子どもたちが真剣な眼差し、輝く瞳で活動に取り組む姿に、日々驚き、感動しています。山下支部長が和久先生と出会って20数年、変わらぬ心で、童具の普及、アトリエの開校を志していたことの意味を実感する毎日です。
 何より子どもたちの喜びようは言葉では表現できません。39度の熱があるのに「アトリエに行く」と言ってきかない子、「他の習い事をやめてもよいから毎日アトリエに通わせて」と言う子、お母さまたちも、お友だちに紹介せずにはいられないとおっしゃってくださいます。我が子だけでなく、他の子どもたちにも声をかけたり、お互いに悩みごとを相談したり、和久共育のめざす子どもたちの未来を真剣に思い、また自らも共に遊び学ぼうとする素晴らしいお母さんたちばかりです。そんなご両親と、愛情いっぱいの豊かな子ども時代を過ごせるアトリエの子どもたちは本当に幸せですね。

 成長を遂げるその瞬間が、大人の胸を熱くします。
 アトリエに2歳で入会した「親子コピカ」の子どもたちが6歳になり、「幼児コピカ」に移りました。お母さんの膝の上から離れられなかった日が嘘のように、その子なりに自分を表現しています。わずかなときの流れの中で飛躍的な変化を見せてくれる子、ゆっくりと大地を踏みしめるように成長していく子、ある日を境に突然変わる子とさまざまです。でもどの子も必ず、親も子もはっとする瞬間、胸の熱くなる瞬間を見せてくれます。一人ひとり違って当たり前、違うことこそ素晴らしい。答えは与えられるものではなく、自分で見つけだすものだと、童具・和久共育が教えてくれました。
 『わくわく創造アトリエ』では、家庭ではなかなかできない子どもたちの「自分で」が叶えられます。お母さん、お父さんも、お家では見られない我が子の意外な一面にきっと出会えるはずです。その時間は、子どもたちにとっても、向き合う大人にとっても、かけがえがありません。1人でも多くの子どもたちに喜びに満ちた幼少年期を過ごさせてあげたいと願っています。誰でも持っている「その子らしさ」を大切にしたいと思います。同じ考えを持つお母さん、ぜひ一度体験参加にいらしてください。みなさまのお電話をお待ちいたしております。

 
主任講師 星野由香
加古川プレイルーム・アクセス

〒675-1231 兵庫県加古川市平荘町養老364-7
ほるぷ絵本館内
TEL:079-429-5288 FAX:079-429-5277
加古川プレイルームのホームページはこちらから

 

加古川プレイルームの地図 加古川プレイルームでは新会員・体験参加者を募集しております

札幌中央プレイルーム ●高崎プレイルーム ●つくば学園都市プレイルーム ●吉祥寺プレイルーム
品川大井プレイルーム ●横浜港北プレイルーム ●童具館プレイルーム ●金沢プレイルーム
瑞穂プレイルーム ●覚王山プレイルーム ●加古川プレイルーム ●広島安佐プレイルーム
広島西プレイルーム ●大濠公園プレイルーム

<加古川プレイルーム>の関連ページです

わくわく創造アトリエに関するご質問・お問合せは
下のボタンをクリックすると、全国のわくわく創造アトリエ一覧が表示されます。
ささいなご質問から詳しいご相談まで、お気軽にお問合せください。